体ための新習慣!食から考えよう!

メラニン撃退!メラニンを減らしシミを減らす食べ物や成分

カテゴリー:記事

シミの原因であるメラニン…美白や美肌を気にする女性にとってはいなくなって欲しいほどの大敵!

…しかしメラニンは私たちの体にとって、実は大事なもの! シミの大敵どころか、紫外線からDNAの破壊・損傷を防いでくれています。

日々降り注いでいる紫外線のパワーは思っている以上に強力。なにもガードしていないと皮膚癌になってしまう恐れも…

そのとっても怖い紫外線のパワーを吸収、炎症を抑えてくれるのがメラノサイトが生成するメラニン、つまりシミの元です。

このように身体にとっては必要不可欠だけれど、美容の観点からするとお邪魔なメラニン色素。メラニンと上手に付き合っていくにはどうしたら良いのでしょうか?

シミを防ぐケアをしっかり勉強して、習慣になるように頑張りましょう!

ビタミンCはマスト!必ず摂りましょう

美肌=ビタミンCって単純では?と思いますが、基本中の基本。もしひとつだけ美容のためにサプリメントを飲むなら、ビタミンCをおすすめします。

こちらはシミができたから飲んでシミを消す!という作用ではなく、日常的に摂取し体中につねにCを満たしているのが大事。

メラニン色素の生成を抑えるために大活躍します。また肌の土台でもあるコラーゲンの生成にもビタミンCは必要不可欠!

とにかくきれいな肌をキープするためにはビタミンCが必要で、美容レベルだと1500~2000mgが一に位置に必要ということ。肌の健康を維持するためにビタミンCは、つねに使われ続けていると言っていいでしょう。

外からのケアはマッサージを追加すればベター

血行を良くするのはとってもいいことですが、美肌にも同じことが言えます。顔の血行を良くすると、新陳代謝が活発に。新陳代謝が活発になるとターンオーバーが正常になります。年齢によりターンオーバーが遅れる事があるのですが、それが消えないシミの原因であったりします。…つまり老化現象ですね。

その老化現象により鈍ったターンオーバーを正常に戻すため、マッサージを行うわけです。マッサージなんてやっていなかった!という方はその効力を感じやすいかもしれません。

ただし「正しいマッサージ」を行わないと逆にシミが増えてしまう場合も。シミの原因は紫外線の他に、摩擦による肌への刺激もあるので要注意。マッサージ用のクリームやジェルを使うのがいいようです。

中でもシミに効くというレビューで有名なのがメビウス製薬のホワイトニングリフトケアジェル シミウスという商品。これはマッサージ用のジェルとして開発されたオールインワンゲルで、面倒なスキンケアがこれひとつで完了、かつマッサージに最適なジェル状。

案内にはマッサージ方法も載っていて、届いたその日からシミのケアができる仕様が良いですね。

こういったようなスキンケアからもシミをケアできればいいでしょう。